総計: 4379528  今日: 623  昨日: 727       Home Search SiteMap Admin Page
  日本近代文学論究
耽美派(潤一郎・荷風)
ベストセラー論
金沢・石川の文学
近現代文学
書評・同人誌評
劇評「私のかあてんこおる」
エッセイ・コラム
ものぐさ
パラサイト
<<前月 次月>>

2009年01月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

 カメラ道楽 
 アイラブJAZZ 
 オ−ディオ帰り新参 
 2004年
11月〜12月
 2005年
1月〜2月
3月〜4月
5月〜6月
7月〜8月
9月〜10月
11月〜12月
 2006年
1月〜2月
3月〜4月
5月〜6月
7月〜8月
9月〜10月
11月〜12月
 2007年
1月〜2月
3月〜4月
5月〜6月
7月〜8月
9月〜10月
11月〜12月
 2008年
1月〜2月
3月〜4月
5月〜6月
7月〜8月
9月〜10月
11月〜12月
 2009年
1月〜2月
3月〜4月
5月〜6月
7月〜8月
9月〜10月
11月〜12月
 2010年
1月〜2月
3月〜4月
7月〜8月
5月〜6月
9月〜10月
11月〜12月
 2011年
1月〜2月
3月〜4月
5月〜6月
7月〜8月
9月〜10月
11月〜12月
 2012年
1月〜4月
5月〜8月
9月〜12月
 2013年
1月〜4月
5月〜8月
9月〜12月
 2014年
1月〜3月

ものぐさ 徒然なるままに日々の断想を綴る『徒然草』ならぬ「ものぐさ」です。

 内容は、文学・言葉・読書・ジャズ・金沢・教育・カメラ写真・弓道など。一週間に2回程度の更新ペースですが、休日に書いたものを日を散らしてアップしているので、オン・タイムではありません。以前の日記に行くには、左上の<前月>の文字をクリックして下さい。

 

・XP終了に伴い、この日誌の更新ができなくなりました。この日誌の部分は、別のブログに移動します。アドレスは下記です。

 

エキサイトブログ 「金沢日和下駄〜ものぐさ〜」
           
http://hiyorigeta.exblog.jp/

 2009年01月10日
  「栄光のルネサンスから華麗なロココ展ーエル・グレコ、ルーベンス、レンブラント、ナティエー(from Renaissance to Rococo)」を観る
 先の正月休みに、県立美術館で開催されている上記美術展を観に行った。ルネサンスからバロックを経てロココに至る絵画を集めた絵画展の初日。この日、北陸の一月としては、青空が見えて、寒いながらも太平洋側のようなすがすがしい陽がさしていた。
 聖書から材を採った宗教画や、貴族の肖像画が多い。全体的な印象として、実在の人物だろうが非実在の人物だろうが、差はほとんど感じなかった。時代は三つにまたがるが、それよりヨーロッパ絵画としての連続性のほうを強く感じた。
 貴族の肖像画では、当時の服飾に興味を持った。男性も胸まである長髪、立襟の途中でかっきりと水平に折れた硬そうな襟。女性の車輪状になった見事なまでの深襞襟。あんな大きな輪っかの襟をしていて、食事はどうしたのだろう。
 現代、男は背広とネクタイをする。当時の貴族は当時の貴族の服を着ている。当たり前である。しかし、今の目で観てみると、何でこんな服なのか判らない格好である。今のネクタイだって、何故こんな長いぴらぴらしたもので首を締めるのか、後世の人が見ると不思議がるかもしれない。
 何百年前の貴族が、正装でおめかしして絵師に肖像画を描かせる。そして、その絵は今に残り、ネクタイとスーツ文化の人たちに鑑賞される。そんなことになるなんて思いもよらなかっただろう。
 格好は昔だが、お顔は今でもどこかにいそうな顔をしている方ばかり。あなたはどんな方ですか、どんな気持ちでポーズをとっていたのですか、あなたの生きた時代はどんなだったのですか。一枚一枚の貴人に、心でそんな声をかけながら紳士淑女たちの肖像の前を歩んだ。
 単調な画面構成ばかりだが、肖像画というのは、何だか吸い込まれるような魅力があって、飽きない。
[1] 

お願い

 この日記には教育についてのコメントが出てきます。時に辛口のことも多いのですが、これは、あくまでも個人的な感想であり、よりよい教育への提言でもあります。守秘義務や中傷にならないよう配慮しているつもりです。 もし、問題になりそうな部分がありましたら、メールにてお知らせください。

  感想をお寄せください。この「ものぐさ」のフォームは、コメントやトラックバックがあるブログ形式を採っておりません。ご面倒でも、左の運営者紹介BOXにあるアドレスを利用下さい。

 

(マイノートパソコンと今は無き時計 2005.6 リコー キャプリオGX8)

 

 

 

 

Yahoo! JAPAN
Toshitatsu Tanabe Copyright(C)2004
EasyMagic Copyright (C) 2003 LantechSoftware Co.,Ltd.
All rights reserved.